時計で管理

腕時計でなんでも管理は出来る時代なようだ。
例えば体温とか、、血圧とか(?)。
腕時計はめておくだけでその管理が出来たら便利だろうけど、ようは食べ物とか、運動なのだ。
その腕時計で運動の管理もできるらしいけど、それをするのは人間なのだ。

データを取る意味では有効だけど、ちゃんと食べて、ちゃんと寝て、動いていたら、ふつうには不健康にはならないはず。
もちろんそこにタバコやお酒や、運動しない、など、あったり、
一番はメンタル的な問題がなおい、という前提で、だけど。

だから時計での管理って自分的には無駄なもの、である。
買う気もない。
ただし、いただけるなら喜んでいただくよ(!)。つけるかどうかはおいといて。
試しにつけて歩くくらいはするかもだけどね。

そういう世の中になってきてるんだね、、なんでもデータ化。
医者なんかいらなくなるじゃないか|(そんなことはないか)。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、ことのが2020年8月 1日 21:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏でも、、」です。

次のブログ記事は「アパレルとは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。