いまだに・・・

いまだに話題になっている、やしきたかじんさんの例の問題。
奥様は今どうしているのだろう?

たかじんさんの遺産は、いろいろなものを含めて8奥と少しあったそうです。
亡くなる4日前に作成した遺言には、
3億はここ、
2億はここ、
1臆はここ、
残りは全て妻のさくらに、
と書かれてあったそうです。

なので奥さんには2憶とちょっと(しょっとっていっても多い)の遺産が入った・・・はず。

どうなったのか定かではないですが。

問題は、たかじんさんには実の娘さんがいたこと。
遺言には「娘に行くことは望まない」とあったみたいですけど、
法律的には「ちょうだい」ということは出来るのです。

ただ、(これが本当だとして)たかじんさんの意志は引き継がれていない、とも言えますね。
さて他の大きな問題は、
妻のさくらさんは、2年の間介護したというけど、

実は結婚をしていたし、自分の方から近寄っていった、とのうわさが絶えないこと。

実は最近になって「結婚していたのは事実で、でも離婚は成立している」
などの釈明文があり、それを読みました。
どちらを信じるかってことよりは、こういうことで世間が大騒ぎするほど、、
日本は平和なのだな、、ってことです。

このブログ記事について

このページは、ことのが2019年4月 1日 17:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バスの予約」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。