洗濯について

私は常に清潔なものを身に着けたいと思っています。
これって当たり前だと思うのですが、この当たり前の基準が違うんだってことが分かった。
人によって「気持ちいい」の基準が違うってことですね。

例えば、1日着たものを私なら洗っておきたいけど、まだ汚くない、って何日も着る。
汚くない、って・・・。汗
汚い、の基準はあくまでも「なにか汚れがついた時」みたいです。
でも私は、身体から汗も油も出てて汚れている、目には見えないけどね、、という感覚。
なのですぐに洗いたくなります。

個人の自由なのですが、これが家族になるとどうだろう。
お前、それ3日目だろ、洗えよ、、、って思うようなことがあるとちょっと嫌ですね。
勝手に洗うと怒るし。

欧米人を家族に持つというのは大変なことでしょう、奴ら、毎日身体洗わないし。
靴のままの生活でしょ、考えられる??

洗濯が特別に好きってわけではないけど、でもちゃんと洗って乾かしたものを着たいなと、今でも思っています。
なにか間違ってますか???

このブログ記事について

このページは、ことのが2017年2月 1日 06:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「転職は大冒険と言えるチャレンジ」です。

次のブログ記事は「便秘ー。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。