ビルさん

イギリスのコメディアン&俳優であるビルさんって人がいます。
独特の雰囲気があってわたしは好きです。
このビルさん、インドネシアに行っていろいろな体験をする、って番組をしています、これが結構面白いんですよ。
王族の人に会ったりね、、この王族の人は英語がうまくて、でもビルさんはインドネシア語も少しできるらしく、ミックスで喋ってました。
どこで覚えるんでしょうねー、インドネシア語ってマイナーな言語なのに。
相手は英語ができるのに、、でも学んで喋ってた、すごいです。

味のある雰囲気のビルさん、どこに行っても歓迎されてました。
時には動物とも触れ合いますが、動物にも好かれてしまう、、、楽しいね、こういう人。
(動物だって人間を選びます)
こういう人、、、日本では誰かなって思うと、、、出川!さんw
出川さんはめちゃくちゃな英語でやりまくるけどね。
でも似てる。どっちも好きだなーー。憎めない。

検査キット

日本もやっと市販されるようになっった、コロナの抗原検査キット。
いくらなのか知らないけど、前はネットでの販売があったらしく、それこそなんだか「それって大丈夫なの?」って感じだ。
鼻の中に棒を入れるから危険だ、、とか言われてもいたし、検査結果も正確ではないとか。
でもそれを言うなら、どこの検査も同じだと思う。
飛行機に乗る前に検査して陰性でも、降りたら陽性だった、とかもあるでしょ。
なんでも確実ってことはないし、それでも検査してみたいな、って人には良いことだと思う。
もっとこう言うのはたくさんやるべき。
価格も(いくらか知らないけど)やすくするか、無料であげるべき。
コロナはまだまだ続くし、この中で生きていかなくちゃいけないんだから、こう言うのはあるべき。
政府がちゃんとしなくてどうするのだ。
薬局で売り出されるようだけど、数が少ないと殺到するからね、どの薬局でどのくらいの在庫があるのかも知りたいですね。
知ったからって本当に皆が殺到して買うかどうかはわからないけどね。
誰もが「自分は大丈夫」って思ってるんだよねー。

見極めよう

長年付き合っていた彼氏と別れてしまった、、、「しまった」ってことは、きっと別れたくなかった、、つまり、フラれた?
そんな人がついついやってしまうのが、焦って他の男性とすぐに付き合ってしまうこと。
ただし、
長年同棲したt、とか、長年付き合ってた、って人と別れて、すぐに他の人と結婚する、ってパターンは多いです、これは事実。
でも、このように結婚まで一気に行くパターンと、誰かとすぐに付き合い始めて不幸になるパターンがあるの。
後者の場合を心配してます。
なんででしょうねー、これって、、、いるんですよ、一定の人数で。
相手を間違えるってことなのでしょうけど、どうやって間違えたかなんて本人わからないし、気づかない。
結婚できるタイプも、何がこうなるのか、、、わからない。
ただ、皆さんに幸せになってほしいです。
結婚して不幸になるケースもあるから、ぜひそうじゃない方で幸せになってくださーい。
そのための応援しますよーー!
焦らないで、ちゃんと見極めてね!

非常識

自宅に、呼んでもいないのに友人が来る、、ここまでは許容できても、勝手に冷蔵庫開けたり、汚したり、ついにはその場で他の子を呼んだり、
挙げ句の果てには泊まっていきたいといったり、、、は、非常識だと思う。
全く考えられず、信じられないんだけど、時々いるんだって。
近くをとお宝寄ってみた、はいいけど、汚して謝らずに帰るのは嫌だ。
でももし下痢になってて寄って、
トイレ汚して帰る、、、なら、病気なんだからしょうがないとも言える。
とはいえ、汚したのなら綺麗にしてから帰ればいいしねー。
一定量の人でいるんだね、、こう言う人、、本当に信じられない。
中には彼氏と一緒に来たり、もあるらしい、、、いやいや、、よんでないし。
そごく仲良しならあるかもだけど、そうでもない、と言う前提です。
皆さんはやります?こう言うの。
もし「普通だけど、、」って場合は、その態度、改めた方がいい。
もしくは、仲良しだからいい、って勘違いしてるだけ。
(本当に仲良しならいい)
非常識って思われるのは恥ずかしいので私は絶対しない、できませーん。

貧乏ゆすり

椅子に座っていて、貧乏ゆすりをする男性が。。
近くにいて、揺れがこっちにくるわけではないけど、足が揺すられているのが目に入ってきてイライラする。
やめてください!、、って言いたけどね、、、逆ギレされてナイフで刺されても怖い(!)。
(ナイフなんて持ってるのか?笑)
どうして貧乏ゆすりをするんだろうー?
あれってなんなの??
運動選手がしてるのは筋肉を動かしてるらしいんだけど、一般人ですよ、しかも公共の場。
もちろん、家の中でもやってる人もいるでしょうけど、家族だったらイライラするなーー。
やめてほしい!!
お前があっちにいけ、ってなるかもだけど、そういうことじゃないでしょ、誰もが嫌なんだから、そのくせはやめたほうがいい、だからこれは注意なのだ。いい意味で。
誰かが不愉快になる行動はやめるべきなのだ。
男性に多いのも特徴。。だからナイフが怖いんだけどね。
そこからいなくなることができる環境だったら即座にいなくなるよ、イライラするからね。

おモチ

暑い時こそ、元気におモチとかを焼いて食べて元気になりたい、と思った。
いや、、、冷凍庫におモチが見つかったから食べなくちゃな、、って思ったのも事実だけど。
冷凍はしてあっても早く食べてしまわないといけないし、他の物が入らないからね、、、そろそろ食べなくちゃ。

どうやって??だけど、冬ならおしるこもあるだけど、今はやっぱり焼いてお醤油で食べる、、、しかないかな。
暑いもんね。
焼いたものが少し冷めてもさほど硬くならないからいいよ。
これで元気になってこの夏を乗り切らなくちゃね。
夏に体を壊すと、その冬も風邪ひいたりしますから。。
クーラーで体を冷やしても良くないし。
食欲のない夏ほどしっかり食べなくちゃ。本当にそう思います。
冷凍庫の掃除もね!!笑
おモチがあんなにあるなんて・・・・笑

冷蔵庫や冷凍庫の掃除しながらまた暑くなったりして。。

絵葉書

今も、まだポストカードというのはもちろんあって、観光地に行けば売ってると思います。
イギリスでもロンドンのお店には必ずあるはずですけど、
その中の、メーガンとヘンリー王子のポストカードは売れないからって撤退の様子。
人気ががたおちですもんね、この二人、特にイギリスでは。
面白がって買う人はいるかもだけど、うわー素敵ーー!って買う人は少ない。
売れないものを売っててもしょうがないって感じかな。
わたしも、見たら触ってみるかもだけど、買わないなー。
この二人、なんかおかしい。
そう思わない?
ポストカードに限らず、二人の写真があるマグカップとかも売れないって聞きました。
もうロイヤル・ファミリーじゃない、みたいなところもあるかな。
もうイギリスに戻ってくることもないし、ヘンリー王子もそれで満足だし、
もういいかな、、、って感じですよね。

眠いのに、、、。

朝、まだ眠くて、寝ていられたのに、どうしてもやっておかなくちゃいけないことがあって起きました。
それをし終わって、またベッドに戻ることもできたけど、テレビをつけ、お茶を入れたら、、、眠る気が無くなってしまった。でも決して元気に起きたわけではなく、寝るのも面倒に鳴った、ってだけ。
なんでこんなにぐうたらなのだ、今日は。
このまま夕方まで行くのかなーー。
休みだけど、でもこんな状態がいいわけない。
きっともうしこししてコーヒーを飲みなおせばシャキッとするかな?
朝からコーヒー、の気分じゃなくて今はお茶飲んでますがね。

眠いのにしなくちゃいけなかったこと、、ってなんだ、って話ですよね。
それはね、夕飯の仕込みです。
逆算してやらなくちゃいけないことが、朝あったのです。
今日、人が来るのでウヨ、夕飯食べに。
そう、、、だから、夕方までにはシャキ!っとしていたいのです。
神様お願いしますーー。
目を覚まさせてーー。(冷めてるけどね)

セミナー出席

最近は本当にオンラインでのこういうのが多くなったのですが、セミナー、というものがあって、それに出席しました。色々勉強しなくちゃいけないのです。
なんのセミナー?、、の話はやめておきますがm、とにかく何かを学んでいるわけです。
オンラインで話を聞くのですが、オンラインがゆえに、途中でトイレにもいけてしまうし、お茶も飲める。
パジャマで聞ける(相手に自分が見えなければ)。
でもね、、私は真面目に、ちゃんと服を着て、トイレにもいかず、、、マー・・・お茶くらいは飲みますが笑、、とにかく真面目に聞いております。
せっかくの場ですし、セミナー代ももったいない(そこ??)。
皆さんもやってるでしょ?何かしら、、、セミナーっぽいこと。
何かの習い事、、とかも含めて。ヨガもあり、ですし、この際英語を習っておこう、でもいい、何か始めた人って多いらしいですよね、このコロナの時代になってから。
売る方もすごい。
オンランで何か始めたら儲かるぞ、みたいな?
その広告が入ってきて、つい申し込み、みたいな。
私はこの手で申し込みしたのではないのですが、でも、勉強は常にしていて、それがオンラインに切り替わって続けている、ってだけですがね。
でもいい感じです、何かを学ぶって楽しい!!

紙の腕時計

どこだったかな、、、、(?)、、、日本ではないと思いましたがm何処かの国で、男の子がお菓子を売っていて、その腕にはまっていたんは紙で作った腕時計、だったそうです。
それを見たある人が、本物の腕時計を買ってあげたんですって。
「本当にいいの?」だったけど、全く問題はなく。
男の子は驚いたけど、とっても喜んでいたそうです。
それに、それでもお菓子作りをして売るのは続けています。

なんでもお金を与えてしまうよりも、こういう話はいいですね。
それに甘えることもなく、まだまだ働くぞ、ってなる。
正解だったと思う。この人の行為。
自分はできるかなーー。
紙の腕時計見たら「かわいいなーー、、」で終わってしまいそうだ。(そーじゃない?)
世界にはまずいい子供たちはたくさんいます、どうしたらいいのかわからないけど、目の前でそれを見たら、その時の思い出、できることをしたらいいのだと思う。
それが¥自己満足にならないようにね。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク